アルザス

アルザス

アルザス

<概要>
ヴォージュ(Vosges)山脈の東側に位置する地域

<主要品種>
白ブドウ ※★は上位品種
・ピノ・ブラン=クレヴネール
・シャスラ=グートエーデル
・★リースリング
・★ゲヴェルツトラミネール
・★ミュスカ
・★ピノ・グリ
・オーセロワ(マルベックのシノニムとは別のモノ)

黒ブドウ
・ピノ・ノワール

クレマン・ダルザス(Cremant d’Alsace)はフランス国内で消費されるクレマンの中で最大の消費量
(品種はピノ・ノワール100%)

現在51のリュー・ディ(小地区)がアルザスのグランクリュとして認められている

グラン・クリュのゾッツェンベルク
シルヴァネールの使用が可能

グラン・クリュのアルテンベルグケフェルコップラ複数品種の混醸が可能

アルザスの甘口ワイン

手摘みが義務で、少なくとも収穫翌年の
6月1日までの熟成義務がある

ゲヴェルツトラミネール、ピノ・グリ
遅摘み(Vendanges Tardives)270g/L
貴腐(Selection de Grains Nobles)306g/L

リースリング、ミュスカ
遅摘み(Vendanges Tardives)244g/L
貴腐(Selection de Grains Nobles)276g/L



フランスカテゴリの最新記事